ホーム > 設計

設計

設計業務について

設計 一口に言えば「お客様よりご依頼頂いた内容で図面を引く」ことにありますが、その業務内容は多岐に渡ります。

 

ご依頼に対するヒアリングと現場のチェック

お客様の想定されているイメージやご予算等の外にも、敷地の場所・環境、などについても伺い、実際に現場に行き詳細をチェック、現況図を作成いたします。

法令の確認及び立案

行政・消防等関係各所に出向き、建築にかかわる諸法規を再確認いたします。
その後お客様のご要望を擦り合わせ企画案の立案、配置図、平面図、パースの作成を行います。

基本設計

ここで建物の構成について、具体的に詰めてまいります。
空間、間取り、外観など、ここで決まる要素は施工全体において大きいのでじっくりと時間をかけて決めてまいります。

実施設計

基本設計によって決まった建物の構成に対し、詳細を描き上げていきます。
材質、施工方法、使うパーツのメーカーや部品番号など、思い描いたイメージを確実に具現化するため細かく指定していきます。
ここでの良し悪しが最終的に、設計時のスペックを確保する決め手となります。
 

ページトップへ戻る